屋根シーリング工事

施工後

瓦の大きな特徴として『耐久力がとても高い』という物があり、瓦は他の屋根材と比較しても非常に寿命が長いものです。しかし、寿命が長いという事は、その分、長年紫外線などに晒され続けるという事でもあり、いくら耐久力が高い瓦と言えど、次第に瓦に歪み等が生じてしまう事があるのです。
シーリング工事には主に次の2つの目的があります。
それは、瓦の隙間を埋め、雨漏りを防止。瓦がずれるのを防ぎ、地震での揺れや台風・突風などの強風が発生した場合でも、瓦がズレたり、飛散したり、捲れたりするのを防ぐことです。

施工前

施工後

施工後

施工後

施工後

施工後

施工後

施工後

施工後

施工後

施工後

施工後

施工後

施工後

施工後

施工後

 
 
PAGE TOP