破風板塗装工事

破風板(はふいた)とは文字通り「風を破る板」という意味があります。聞き慣れない言葉ですが、建物にとって重要な役割を持ちます。屋根内部へ吹き込む風を防ぐ耐風性、雨水の浸入防止、住宅火災時は下から上に燃焼しますが、防火性能の高い破風板があるだけで、ある程度延焼を遮ることもできます。
劣化し塗装の剥がれた破風板を塗装します。
まず手作業でケレン掛けをして塗装出来る状態にします。
下塗り、中塗り、上塗りをして完了です。

PAGE TOP